JCHO仙台病院


JCHO仙台病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

常に患者様の立場に立ち、ひとりの医師の独断ではなく、医学的根拠(エビデンス)に基づいたきめ細かな医療を提供していると自負しております。病状や治療方針を納得のいくまで丁寧にご説明し、患者様が安心して手術を受けられるよう心がけています。胃切除後も、外来通院を通して万全のケア体制を敷いております。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    食事摂取の状況や栄養状態について、外来通院されたときに必ずお聞きするようにしており、改善すべき点があると判断した際にはその場で適宜アドバイスしております。また院内の栄養管理士による栄養相談も随時受け付けております(月~金曜日の午前9時~午後5時まで、外科外来を経由しての予約制となります)。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃切除手術入院の退院時に、起こりうる後遺症について詳しくご説明しております。退院直後のみならず、時間が経過してから発生する後遺症もありますので、上記の栄養相談と同様に、外来通院された際に必ずお聞きするようにしております。同じ手術を受けられても発生する後遺症はさまざまですので、患者様個々の状況に合わせて臨機応変に対応しております。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    患者様を対象とした勉強会は開催しておりませんが、ご希望のある方にはアルファ・クラブをご紹介し、会報の情報を活用していただいております。そのほかの医療相談についても随時受け付けております。
施設名 JCHO仙台病院
住所 〒981-8501
宮城県仙台市青葉区堤町3-16-1
JCHO仙台病院
最寄駅 JR仙山線・地下鉄南北線「北仙台駅」より徒歩15分
URL http://sendai.jcho.go.jp/
TEL 022-275-3111
FAX 022-234-4194
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.