宮城厚生協会 坂総合病院


宮城厚生協会 坂総合病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

最新の医学的知見に基づき、手術が必要な理由、腹腔鏡手術を含む手術の方法と切除範囲、術後の見通しなどについて、お一人おひとりに丁寧にご説明し、十分に納得していただいたうえで治療を行うようにしています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    手術後食事を開始する時期に、専用のパンフレットを用いて食事の仕方についてご案内します。退院前には栄養士から、ご本人とご家族に食事の注意点についてご説明します。退院後のご相談も随時受け付けています。月曜から金曜日の9:00から17:00まで、病院代表電話を経由して外科外来にお問い合わせください。
  • 後遺症の説明とケアについて
    主治医から、胃切除に伴う後遺症とその対策についてご説明しています。退院後も外来に通院していただき、後遺症のケアを継続します。胃切除を受けた患者さんで作る患者会「いちょうの会」という組織があり、そこの役員さんが胃切除を受けた「先輩」として、ご相談に応じています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    胃切除を受けた患者さんでつくる患者会「いちょうの会」は、今年で36周年を迎えます。毎年5月に総会と講演会、7月に勉強会、11月に懇親会を開催しています。会の活動を通して、患者さん同士が悩みを分かち合い、励まし合う機会になっています。
施設名 宮城厚生協会 坂総合病院
住所 〒985-8506
宮城県塩竈市錦町16-5
宮城厚生協会 坂総合病院
最寄駅 JR仙石線「下馬駅」より徒歩1分
URL http://www.m-kousei.com/saka/
TEL 022-365-5175
FAX 022-365-6555
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.