秋田厚生医療センター


秋田厚生医療センター

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

止むなく胃全摘術を必要とされた患者さんには、約20cmの丁型空腸嚢(食物貯留能を有する袋)を造設し、ダンピング症状の軽減など術後の症状の改善を心がけています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    随時、管理栄養士による栄養相談や栄養指導が受けられます。外科外来を受診していただければ予約ができます。
  • 後遺症の説明とケアについて
    術前に胃切除に伴う後遺症の説明を行っているほかに、術後実際に出現する後遺症についても患者さんのお話を伺い、症状の改善に努めております。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    外来待合室にアルファ・クラブの会報を置いており、随時、患者さんの希望に応じて医療相談を行っています。
施設名 秋田厚生医療センター
住所 〒011-0948
秋田県秋田市飯島西袋1-1-1
秋田厚生医療センター
最寄駅 JR「土崎駅」より組合病院行きのバスで約15分
URL http://www.akikumihsp.com
TEL 018-880-3000
FAX 018-880-3040
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
東京都がんポータルサイト
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.