香川労災病院


香川労災病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

病巣の状態、部位などを考慮して、可能であれば侵襲(体への負担)の少ない腹腔鏡手術、自律神経温存手術、噴門形成を付加した噴門側胃切除術などを行ってきております。患者さんの病状に応じた手術術式をご相談する必要があります。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    当院の管理栄養士による、集団ないし個別の指導を行っています。診療科で相談して予約を取って下さい。
  • 後遺症の説明とケアについて
    術前、退院時、外来受診時にそれぞれの患者さんの病状に応じた説明を行い、ケアを行っています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    胃切除後の患者さんに特化した患者会は行っていませんが、随時、医療相談を行っており、アルファ・クラブなどの患者会があることを情報提示しています。
施設名 香川労災病院
住所 〒763-8502
香川県丸亀市城東町3-3-1
労働者健康福祉機構 香川労災病院
最寄駅 JR「丸亀駅」
URL http://www.kagawah.johas.go.jp
TEL 0877-23-3111
FAX 0877-24-1147
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
東京都がんポータルサイト
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.