栄光病院


栄光病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

私は、過日アルファ・クラブ会報に執筆していた愛甲孝の同級生(九大)です。
私自身も27歳の時に胃癌(進行癌)で胃を亜全摘しました。今も健康です。その経験をいかしながら、胃切除後のダンピング症候群、食生活、生活様式などを指導しています。(総院長・折田泰彦)

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    特に設けていませんが、希望者があれば問い合わせに応じます。私自身と、管理栄養士2人が応じます。電話:092-935-0147
  • 後遺症の説明とケアについて
    教科書や指導説明書に書いてあることを、実際の経験から具体的に説明しています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    以前は、当院で胃を切った方、外科医らと共に「胃切る会」を主催していましたが(私は顧問)、今は立ち消えとなっています。
施設名 栄光病院
住所 〒811-2232
福岡県糟屋郡志免町別府西3-8-15
栄光病院
最寄駅 地下鉄「福岡空港駅」より徒歩15分
URL http://www.eikoh.or.jp
TEL 092-935-0147
FAX 092-936-3370
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
東京都がんポータルサイト
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.