国立病院機構佐賀病院


国立病院機構佐賀病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

患者さんがなんでも相談しやすい環境を整え、わかりやすい言葉でご説明するように努めています。手術後の愁訴を緩和するよう、合併症の少ない安全な手術を心がけています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    栄養士による食事指導も随時受け付けております。まずは外科外来を受診のうえ、ご相談ください。外来診療の受け付けは、午前8時30分~11時30分、円城寺昭人(外科)=水・金曜日(午前)、電話:0952-30-7141。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃切除後に起こりうる後遺症については、手術前にわかりやすく説明します。入院中にはパンフレットにより担当ナースが説明します。症状の発現時には食事指導や適切な投薬などを行います。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    外来でアルファ・クラブ会報を掲示し、随時、医療相談を受け付けています。
施設名 国立病院機構佐賀病院
住所 〒849-8577
佐賀県佐賀市日の出1-20-1
国立病院機構佐賀病院
最寄駅 JR「佐賀駅」より徒歩12分
URL http://www.saga-hosp.jp/
TEL 0952-30-7141
FAX 0952-30-1866
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.