慈愛会 今村病院分院


慈愛会 今村病院分院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃の疾患に対する治療のために胃を切除することが必要な場合があります。しかし疾患を治癒させるという長所と同時に小(無)胃症状という不利益が生じます。したがって胃を切除することによって、食事摂取が思うようにいかない状況がありえます。
胃切除の際には、疾患の状態によって合理的な術式を選択いたします。胃全摘・幽門側胃切除・幽門保存胃切除・噴門側胃切除・胃分節切除・胃局所切除等の術式があります。それぞれの術式によって、また個人により症状の発現の程度や時期が異なります。したがって当院ではそれぞれの状態に合わせた診療方針を検討いたします。みなさんの術式、症状に応じた食事療法、薬物療法等々を検討いたします。
いつでもご相談ください。アルファ・クラブのご紹介も行っております。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    医師・看護師・および栄養士が、みなさんの食事形態・食事に要する時間・その後の症状等をお聞きして、状態の把握をはじめとして、症状緩和のための対策を検討いたします。
  • 後遺症の説明とケアについて
    当院で胃切除を行った場合、後遺症の説明は、退院前に栄養士からの食事指導を、主治医からは、切除胃の顕微鏡的検査結果(病理)の説明と同時に、胃を切除された状態で生ずる可能性のあるダンピング症状、逆流性食道炎の症状等のメカニズム、さらにその対策等について説明しています。
    また、外来受診時に看護師による、患者さんの症状の聞き取りをはじめ、必要であれば栄養補助食品の紹介、栄養士の介入等を行っております。他院で胃を切除されて、その後の経過観察目的等で来院される方にも、同様の対応を行っております。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    現時点では、胃切除後の患者さんの集いのような活動は行っておりませんが、セカンドオピニオン外来も行っておりますので、ご連絡をいただけましたら幸いです。
施設名 慈愛会 今村病院分院
住所 〒890-0064
鹿児島県鹿児島市鴨池新町11-23
慈愛会 今村病院分院
最寄駅 市営バス「県庁前バス停」より徒歩5分、市営バス「鴨池ニュータウン中央バス停」より徒歩2分
URL http://www.jiaikai.or.jp/imamura-bunin/
TEL 099-251-2221
FAX 099-250-6181
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.