ベルランド総合病院


ベルランド総合病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃の病気を治すことはもちろんのこと、患者さまの意向も重視して治療にあたっています。患者さまの体への負担が少ない腹腔鏡下胃切除術も積極的に取り入れています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    入院中に必ず専門の栄養士が栄養相談を行います。患者さまの嗜好も考慮し、個々の患者さまに応じた栄養指導を行います。
  • 後遺症の説明とケアについて
    手術前から胃切除後の症状に関して書面を用いて十分に説明を行い、また退院前には今後に起こりうる後遺症に関して、時間をとって説明を行います。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    退院後も必要に応じ栄養指導を受けることができます。
施設名 ベルランド総合病院
住所 〒599-8247
大阪府堺市中区東山500-3
ベルランド総合病院
最寄駅 泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」より病院送迎バスにて10分
URL http://www.seichokai.or.jp/bell/
TEL 072-234-2001
FAX
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.