独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター


独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

根治性と術後のQOL(生活の質)を最大限両立できるよう、最新の知見をとり入れつつ、適切かつオーダーメイドの診療を心がけています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    術前術後に患者さんおよびご家族に適切な指導を行っています。また、アルファ・クラブを紹介して、会報の情報を活用します。
  • 後遺症の説明とケアについて
    術前に予想される後遺症などについて、書面および口頭で、理解しやすいようにじっくりと説明いたします。周術期および退院後も必要に応じて的確なケアを行っています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    現在は不定期ではありますが、公開講座を行っています。今後はご要望があれば定期開催も検討していく予定です
施設名 独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター
住所 〒603-8151
京都府京都市北区小山下総町27
独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター
最寄駅 市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」より徒歩1分
URL http://kyoto.jcho.go.jp/
TEL 075-441-6101
FAX 075-432-0825
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.