大阪府立成人病センター


大阪府立成人病センター

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃切除を受けられた方に対する食事栄養指導は、入院中、外来にて栄養士を交えて行います。個々の患者さんにより異なる症状に対応しております。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    胃切除を受けられる患者さんの栄養指導・相談は、入院中2回(食事開始時と退院時)と退院後の外来受診時に栄養士と面談してもらい、個々の症状に合わせた指導を行っております。また、担当医が適宜症状に合わせた指導を行い、必要があると判断した場合や、患者さんが希望される場合には、栄養相談を受けていただきます。
  • 後遺症の説明とケアについて
    手術前、術後にパンフレットを用いて説明しております。また、外来診療時に栄養士への相談と併せて食事の指導・生活の指導を行っております。
施設名 大阪府立成人病センター
住所 〒537-0025
大阪府大阪市東成区中道1-3-3
大阪府立成人病センター
最寄駅 JR環状線「森ノ宮駅」より徒歩2分
URL http://www.mc.pref.osaka.jp/
TEL 06-6972-1181
FAX 06-6981-8055
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.