横浜市立大学附属市民総合医療センター


横浜市立大学附属市民総合医療センター

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃の手術後には様々な悩みが生じる事と思いますが、気軽にご相談下さい。一緒に解決してゆきましょう。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    当院の栄養科(栄養士)と相談しながら、患者さんの栄養改善に向けてご指導いたします。
  • 後遺症の説明とケアについて
    外来で十分に症状を把握し、患者さんごとに適切な治療を行います。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    定期的な市民公開講座を行っております。
施設名 横浜市立大学附属市民総合医療センター
住所 〒232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4-57
横浜市立大学附属市民総合医療センター
最寄駅 市営地下鉄「阪東橋駅」、京浜急行「黄金町駅」
URL http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp
TEL 045-261-5656
FAX 045-261-9492
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
東京都がんポータルサイト
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.