東京都立多摩総合医療センター


東京都立多摩総合医療センター

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

患者さんそれぞれの状態を正確に診断し、最も適した治療法を提供するよう努めています。
癌治療に伴う様々な苦痛を緩和できるよう最善をつくしています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    手術後食事摂取が可能になったら、退院前に栄養指導を行っています。
    外来通院中の場合も、希望があれば個別に栄養相談を受けることも可能です。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃切除後後遺症については、手術前に医師から書面で説明があります。術後は医師、看護師よりその方の状態に合わせたケアを指導しています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    「がん相談支援センター」ではがんに関する相談をお受けしています。看護師、MSW、臨床心理士が話を伺い、悩みを解決するお手伝いをします。
    「木洩れ日サロン」では、がん体験者のボランティアさんを中心に情報交換会を行っています。
    詳しくはホームページをご覧ください。
施設名 東京都立多摩総合医療センター
住所 〒185-8524
東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立多摩総合医療センター
最寄駅 JR「西国分寺駅」
URL http://www.fuchu-hp.fuchu.tokyo.jp
TEL 042-323-5111
FAX
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.