社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院


社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

患者さんの生活と生活背景を知ることが手術や治療を行ううえでとても大切であると考えています。
少しでも手術前の生活に近づけるように皆で考えます。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    主治医から栄養士へ栄養相談の依頼を出します。その後は栄養士と定期的な面談をすることもできます。
  • 後遺症の説明とケアについて
    後遺症の説明は術前術後に医師・看護師から行います。栄養士も加わり適切なケアを行ってゆきます。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    患者さんの集まりを定期的に実施しているのは糖尿病センターです。胃の手術後の方には個別の指導となります。年に1度「えびな健康まつり」を開催し、市民にも栄養相談を行っています。
施設名 社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院
住所 〒243-0433
神奈川県海老名市河原口1320
社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院
最寄駅 小田急線・相鉄線・JR相模線「海老名駅」東口より徒歩12分、「海老名駅」東口より無料シャトルバス運行
URL http://ebina.jinai.jp
TEL 046-233-1311
FAX 046-232-8934
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.