埼玉県済生会栗橋病院


埼玉県済生会栗橋病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

術前外来、入院後、術後も一貫して病状等の説明を行い、患者さんが納得いただけるような説明に努めています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    術後は入院中に必ず栄養相談を行い、退院後も定期的な外来診察で、食事の摂取状況を把握し、院内の栄養士と連携して食事指導を行っています。
  • 後遺症の説明とケアについて
    定期的な外来診察において患者さんの経過観察を行い、必要に応じて対応するように心がけています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    患者さんを対象とした病院祭りを年に一度開催しています。
    希望者には週に一回、外来で”呼吸法”の指導をしています。
施設名 埼玉県済生会栗橋病院
住所 〒349-1105
埼玉県久喜市小右衛門714-6
埼玉県済生会栗橋病院
最寄駅 東武線「南栗橋駅」
URL http://www.saikuri.org/
TEL 0480-52-3611
FAX 0480-52-0954
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.