がん研有明病院


がん研有明病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃切除により体重減少や、それに伴うQOL(生活の質)の低下が生じます。これらを最小限にするための機能温存手術を行いつつ、一方、確実にがんを治す切除を行っています。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    退院前には必ず栄養指導を行います。退院後の食事に関する問い合わせ先は「栄養管理部」(電話03-3570-0206)で、平日の午後1時~5時に受け付けています。
  • 後遺症の説明とケアについて
    術式により後遺症は異なり、その程度も人さまざまです。テーラーメイドの(個々の患者さんに対する)栄養指導が重要となり、栄養コンシェルジュによるケアを行っています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    栄養サポートチーム(NST)のほかに、栄養士を病棟に配置してテーラーメイド栄養療法を行っています。
施設名 がん研有明病院
住所 〒135-8550
東京都江東区有明3-8-31
がん研有明病院
最寄駅 りんかい線「国際展示場駅」より徒歩4分、ゆりかもめ「有明駅」より徒歩2分
URL http://www.jfcr.or.jp/hospital/index.html
TEL 03-3520-0111
FAX 03-3520-0141
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.