青梅市立総合病院


青梅市立総合病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

胃の手術に際しては正確な術前診断をし、適切な術式を決め、安全で良好な術後経過を視野に入れた手術を心がけています。術後に問題となる食事のとり方や、胸やけ・下痢・小胃症状といったお腹の悩ましい症状に対して食事療法や薬物療法で対応しております。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    当院の栄養科は胃手術後の栄養相談の経験が豊富で、手術情報を考慮に入れ、患者様の症状に応じた適切な指導を行っています。栄養相談については外科担当医にお申し付けください。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃手術後の後遺症は、同じ手術をしても患者様ごとに異なります。術前は一般的な後遺症のお話になりますが、術後にあらわれた様々な症状については十分お話を伺い、適切に対応するように心がけています。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    胃切除術後の患者様に対する医療相談は担当医を中心に随時行っています。
施設名 青梅市立総合病院
住所 〒198-0042
東京都青梅市東青梅4-16-5
青梅市立総合病院
最寄駅 JR青梅線「河辺駅」より徒歩2分
URL http://www.mghp.ome.tokyo.jp
TEL 0428-22-3191
FAX 0428-25-1854
食生活Q&A

創刊35周年記念企画実施中

創刊35周年記念企画実施中

NEW
ご応募お待ちしております!

創刊35周年企画

創刊35周年企画
リンクフリー

当サイトはリンクフリーです。リンクに関するお問い合わせは事務局までお願いいたします。

100日レシピ
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.