益田赤十字病院


益田赤十字病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

病変の進み具合を的確に診断し、内視鏡治療(消化器内科)、腹腔鏡手術、機能温存手術、標準的手術、拡大手術、術後補助化学療法の必要性等を検討して十分に説明します。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    胃切除術後の食事療法上の注意点、料理法などに関しては、栄養課の管理栄養士とともに、いつでも相談を受け付けています。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃切除術後の合併症や後遺症については、手術前に充分に説明します。術後もそれぞれの患者さんに応じてケアをすすめてゆきます。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    毎週火曜日、午後「がん患者サロン」が開かれています。
施設名 益田赤十字病院
住所 〒698-8501
島根県益田市乙吉町イ103-1
益田赤十字病院
最寄駅 JR「益田駅」よりバス・タクシー
URL http://www.masuda.jrc.or.jp
TEL 0856-22-1480
FAX 0856-22-3991
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.