済生会広島病院


済生会広島病院

胃を切除した人・これから胃を切除する人に対する診療方針・メッセージ

患者さんの症状をよくお聞きし、それぞれの患者さんの状態に合わせて的確な診療を行うように心がけております。

胃手術後のケアに対する取り組みは

  • 栄養相談について
    手術のための入院中に栄養士が中心になって栄養指導を行っております。退院後も必要に応じて栄養士が栄養指導を行っております。
  • 後遺症の説明とケアについて
    胃切除後の後遺症については、術後に書面を使ってわかりやすく説明を行っております。術後外来通院時も、そのつど説明をいたします。
  • 院内での活動について(患者を対象とした集まりなど)
    現在、看護師が中心となり、「がん相談支援室」を設置しております。今後は「がんサロン」などを開催していく予定です。
施設名 済生会広島病院
住所 〒731-4311
広島県安芸郡坂町北新地2-3-10
済生会広島病院
最寄駅 JR西日本呉線「矢野駅」または「坂駅」
URL http://www.saiseikai.com/
TEL 082-884-2566
FAX 082-820-1746
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.