No.04 和風ロールキャベツ


No.04 和風ロールキャベツ

和風ロールキャベツ

おすすめコメント

ロールキャベツは冬のイメージですが、さっぱりと和風に仕上げれば、一年中楽しめます。…食欲不振対策に
中身もアレンジすれば、栄養価もかわりますが、切り口の見た目も変化があって楽しめます。
パサつきがちな食材は、とろみをつけると食べやすくなります。…つまり症状予防に
まいたけは、食感と香りを楽しめますが、消化の悪い食材となります。体調と好みによって、まいたけはなくてもかまいません。

材料(4人分)


  • キャベツ(大きめの葉4枚)400g
  • (A)具
    鶏ひき肉:160g
    たまねぎ:120g(小1個)
    にんじん:40g(中1/2)
    まいたけ:25g(1/4パック)
    卵20g:(Mサイズ1/3個) 
    塩1.6g:(小さじ1/3)
  • (B)煮汁
    だし汁:400g(カップ2) 
    塩:3.2g(小さじ1/2) 
    しょうゆ:4g(小さじ2/3)
    水溶き片栗粉:適宜

栄養量(1人分)

エネルギー116kcal たんぱく質10.7g 脂質4.1g 炭水化物9.7g 食塩相当量1.4g

作り方

11-1
キャベツは巻きやすいように、ゆでるか、電子レンジで加熱して軟らかくしておく。
1-2
たまねぎ、にんじん、まいたけをみじん切りにする。
1-3
(A)をよく混ぜ合わせて4等分にし、キャベツで包む。
下準備をする

  1. キャベツは巻きやすいように、ゆでるか、電子レンジで加熱して軟らかくしておく。

  2. たまねぎ、にんじん、まいたけをみじん切りにする。

  3. (A)をよく混ぜ合わせて4等分にし、キャベツで包む。

2ロールキャベツを並べて入れ、煮汁が沸騰したらアクを取り、弱火にしてじっくりと煮込む。煮込む

  1. 鍋に(B)を入れて火にかける。
    ロールキャベツを並べて入れ、煮汁が沸騰したらアクを取り、弱火にしてじっくりと煮込む。

33-1
ロールキャベツを鍋から取り出し、斜めに包丁を入れて半分に切り分け、中が見えるようして器に盛り付ける。
3-2
残った煮汁を火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみを付ける。
仕上げる

  1. ロールキャベツを鍋から取り出し、斜めに包丁を入れて半分に切り分け、中が見えるようして器に盛り付ける。
    ※キャベツを爪楊枝で止めた場合は、爪楊枝を抜くことを忘れずに!

  2. 残った煮汁を火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    煮詰めた煮汁をかけて、できあがり。

お好みでアレンジ

  • お好みしだいですが、からし、わさびなど、好きな薬味や香辛料を添えると食欲がわくかもしれません。
  • できあがってからお皿に添えてもよし、煮汁にとろみを付ける前におろししょうがのしぽり絞り汁を加えるなど、あんに風味をつけるやり方もありますね。

作ってみました!

作ってみました!
  • 家庭で作るなら、電子レンジを使用したらキャベツをゆでる手間もなく、時短に出来ると思います。
  • 味付けも色々変えたらバリエーションが増えるかと思います。
  • 肉は食べられないという方も鶏ひき肉を使うので、脂っぽくなく、また、玉ねぎや人参をみじん切りにすることで食べたときに口当たりが良く、消化にも良いです。
  • 今回の味付けは、しょうゆベースの和風でしたが、体調によってはコンソメや、トマト、ケチャップ、カレー風味などの味付けも楽しめると思います。
ごほうびレシピ トップへ
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.