あるふぁ随筆 朝日が差すと愉快になる……高橋三千綱(作家・第79回芥川賞受賞)
医学教室 胃がん手術後、不安な日々を送るあなたへ……岡村 仁(広島大学大学院医歯薬保健学研究院教授)
体験記 波瀾万丈の人生、前向きに生きる……谷垣 準(77歳・兵庫県)
そこが知りたい 指先がつるつるします。胃切除と関係ありますか?……青木照明(アルファ・クラブ会長)
心声-そのひと言 「安藤広康闘病記を作りたい」……安藤広康(74歳・岐阜県)
私の食生活 昼食にはもち入り雑煮が食べやすい……伊地知 学(82歳・東京都)
心音―忘れ得ぬ患者 胃を切っても前向きに生きる……榊 信廣(公益財団法人早期胃癌検診協会理事・元東京都立墨東病院副院長)
私の工夫<おなら> おならは自然に解消……出原清治(69歳・大阪府)
軽減法を模索中……久喜良夫(58歳・東京都)
<おなら>対策のアドバイス……鍋谷欣市(昌平クリニック院長)
医療の周辺 突然ですがお仲間に……田辺 功(医療ジャーナリスト・元朝日新聞編集委員)
文系医者の自由席 痛くない注射法……矢吹清人(矢吹クリニック院長)
四季の健康<秋> 運動器……松井寿一(医療ジャーナリスト)
後遺症対策―温故知新 Dr・コメント・ダイジェスト 胃を切った人の腸の働き―「腸を思いやる」ことが大切(中田浩二先生)
患者同志の助け合い 胃のない体とうまく付きあう……池ノ上勇三(56歳・鹿児島県)
初心忘るべからず……小宮武夫(72歳・神奈川県)
生活習慣病アレこれ 転倒防止に効果のある足湯
よく噛んで脳を刺激
分煙よりも全面禁煙に
魚の水煮缶でカルシウムを摂取
談話室 朝食前の乳酸菌飲料で下痢が軽減……剣崎 誠(80歳・岐阜県)
少量ずつなら食べられるように……古間淳子(53歳・徳島県)
一番の悩みは胸やけ……西村敏夫(63歳・京都府)
前向きに明るく……成山さなえ(70歳・大阪府)
こむら返りは胃切除と関係ある?……遠藤啓子(69歳・宮城県)
その他 患者の本音「全摘か部分切除か」/名言/入会者紹介/新老人の会/事務局だより